←下駄箱
壁塗りは、あまりいい写真が撮れないので
その前にリフォームした下駄箱、出窓の
今の様子をアップします♪
→玄関正面に置いている棚。
以前はアジアンテイストの雑貨を飾っていましたが
今回のリフォームに合わせて、ディスプレイも変えました。
人から「行動力がある」と言われますが、(そうかな?)
そんな私でも(笑)「よし、やろう!」と気合を入れなければできないもののひとつに
珪藻土の壁塗りがあります。

LDの珪藻土塗りで大変さもわかったので、今回は更に気合を入れて(笑)
玄関、廊下、洗面所、トイレにも珪藻土を塗りました♪

LDで使用した珪藻土は10箱でした。
(1箱で、約タタミ2畳ほどの面積を塗ることができます)

「今回は、そんなには使わないだろう・・」
「だいたい3箱くらいかな?」
なんて思って始めましたが、なんと全部で12箱使いました。
思っていた以上に壁の面積が大きかったのです。
最初の見積もり(と言っても、根拠のないタダの予想ですが)が甘かったので
何度もホームセンターに行き、追加で随分買い足しました。

今回はLDに比べると、細かい部分も多く
特にトイレなどは、困難を極めました。(辛かった!)


同じ「塗る」と言っても、ペンキ塗りとは大変さのレベルが違う気がします。
12箱を自分1人で塗るのは、本当に大変でした。
たぶん疲れが出たのだと思いますが
終わった後、ギックリ腰(重くはありませんでしたが)になったりしました。
もう年だわね。(^m^ )クスッ

最近はよく、新築の家の壁を自分達で塗るという方も増えているようですが
生活していないスペースを塗るのは、作業的にはだいぶ楽だと思います。
生活しながら・・というのは、家具や物を全部移動させ
その移動先は、物でごった返し・・
とにかく終わるまで、メチャクチャな状態になります。
そういうストレスもあり、本当に疲れました。
でも、やっぱり頑張ってやって良かったです♪

アップはこんな時期になってしまいましたが
ここまでの作業は、全て12月上旬に終わらせ「今年のDIY納め」とし
その後は、大掃除を始めました。
やりたい事だけじゃなくて、やるべき事もやらないとね♪

今年は、DIYもいろいろ頑張りました。
次は、ちょっと大掛かりな事をやろうと計画しています♪
来年も頑張るぞ〜〜!
2004/12/25 up

壁塗りは、ものすごく大変だったわりには
←の画像のように、たいした写真が撮れません。(笑)
↑玄関の出窓。
←窓の上には、アイアンのハンキングを。
買った時には黒だったのですが
白でペイントして、しばらく庭に出しておき
少し錆びさせました。

■ 珪藻土の壁塗り ■
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー