最初に建てた家は、キッチントップもステンレスだったので
この家を建てる時、迷わず人工大理石にしてもらい、最初は白い天板・・それだけでうれしかった♪
でも、ここ何年かインテリア雑誌で、陶器のシンクのおうちを見るたびに
「いいな〜♪」「かわいいな〜♪」と思うようになりました。

でもシンクを換えるとなると、多分トップも換えなくちゃいけないと思うし
まだそれほど古くないので、それはもったいないし・・。
何かいい方法は・・??と思っていて、シンクの内側にタイルを貼ろうかな〜と思い始めたのは1年以上前。

トップにタイルを貼るのは、よく見かけますが、私が知る限り、シンクの内側にタイルを貼った方はいらっしゃらなくて・・
もし、いらっしゃったら是非「お掃除は大変じゃないですか?」って伺いたかったのですが・・(*^^*)ニコ

私にしては1年以上も迷っていたのは珍しいのですが、やはりお掃除の事が気になったから。
でも、白いシンクへの憧れは日に日に募り、お掃除は苦手な方ではないので
思い切ってやってみることにしました♪
これくらいのスペースなら、タイル貼りは、それほど大変じゃないです。
でも目地が乾くまで、シンクは使えなくなるので、主人が晩御飯要らない23日を選び
前日、自分用にご飯を炊いて冷凍して、おでんを作っておきました。
おでんを作った22日は、ちょっと肌寒いくらいでしたが、23日は30度でした。
おでん日和ではありませんでしたが(笑)、もったいないので食べました♪

たった1日ですが、キッチンのシンクが使えなくなるのは、やはり不便でした。
でもターシャ曰く「夢を叶えるためには辛抱も必要よ」
確かにその通りだと思います。1日シンクが使えないくらいで、ブーブー言ってはいけませんね。(*^^*) フフ
やっぱり、白いシンク・・かわいい〜♪(自画自賛)

シンクが真四角ならもっと簡単だったと思いますが、角に丸みがあり
側面と底との境目も丸みがあるので、それに合わせて、タイルをカットしました。
タイル職人さんのように上手にはできませんが、自分では満足しています。

ターシャ曰く(また引用)「自分でやるから、体は疲れるけれど心が満足する」
その通りだと、また納得する私。
2005/09/25 up
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー