写真がひどいのですが(笑)、
合板の収納扉のDIYって、ほどでもないのですが・・。

2FのW.I.C横の収納です。
合板の扉でした。
しかも、見た目は床までの収納ですが
↓扉を開けると、下半分は上げ底で
使えません。
(多分、階段の吹き抜け部分になってるからだと思います。
before
before
←下半分は板壁風に板を貼って
白くペイント。
上はリネンで、カーテン風に。
リネンは、今までシーツとして使っていましたが
部分的に薄くなってきたので
ここに使いました。
リネンのシーツは何年か使ったものなので
たぶん200回くらい洗ったと思います。
それくらい洗うと、コットンに近い感じになるような・・。
収納は2つに分かれていて
戸袋部分も同じ扉だったので
そちらも外し、同じくリネンでカーテンに。
↑その間の部分にフックを付けました。
ここは、アイロン掛けが必要な洋服を
一時的に掛けておく場所です。
洗濯物を取り込んでも、
すぐに、アイロン掛けできないことも多いので。
以前は、戸袋の収納扉の取っ手に
ハンガーを掛けていたので
ちょっと貧乏くさい感じがしてました。(笑)
フックを付けて、以前よりはマシに♪
前に、W.I.Cのドアも白く塗ったので
同じような雰囲気になりました。

1Fのトイレ脇にも
同じ収納扉があります。
今回は、そちらもはずして
同じように、リネンでカーテンにしました。


それにしても写真がひどすぎ。(笑)
でも、beforeの写真は取り直しできないし
なので、afterの写真も、同じひどさで
そろえてみました。(笑)

DIYの写真は、説明的なものなのでね。
(*^^*) フフ
2007/12/16 up


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー