この夏、オーダーのありきたりなカーテンに飽きて
LD用にカーテンを作りました。
これはリビングの窓のボイルカーテンです。
コットンと麻が半々のシャリ感がある生地です。
生地がとてもシンプルなので、リボンスタイルにしました。
この生地は処分品のような感じで、280円/mで買えたのは
ラッキーでした♪
麻で作ったカーテン。
LDように4枚作りました。
こちらはタブスタイルにしてシンプルに。

このカーテンポールは、何箇所かネジで止めているので
お洗濯の度にポールを外すのは大変。
そこでタブの裏は全てスナップをつけ取り外ししやすいようにしました。
4枚で合計44組(88個)のスナップ。
つけるのは大変でした。
レース、麻ともに出来上がって
ポールに掛けた時は、
大満足でした♪
アルミワイヤーでタッセルを作りました。
シンプルなカーテンに合わせて、
デザインもスッキリしたものを考えました。

↑のリビングと↓のダイニングでは、窓の高さが違うので
それぞれの窓に合わせて、タッセルの幅も少し変えました。
ネット友達SALAちゃんにもカーテンタッセルを作ってプレゼント。
彼女の家のインテリアは、ややエレガント系なので、
それに合わせてデザインを考えました。

右上は、うちのカーテンにつけて撮った写真です。
ダイニングの出窓のカフェカーテンが古くなってきたので
新しいカーテンを作りました。
生成りのコットンをフックで留めただけの簡単なものです。

よりナチュラルな感じを出したいと思い
自由に模様を描きながら麻紐を縫いつけました。

ブリキのフックはベトナム製で、とてもチープだったので生地代と合わせても
1000円ちょっとでできました。
2003/03/19 up
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー