Kitchen
4.5畳の完全独立型のキッチンです。
時代の流れとは逆行していますが、
私は独立型が好きです♪
LDからキッチンが見えない方が、
食事中やくつろぎたい時には落ち着くし
臭いや汚れもキッチンの中だけで納まるし、
なによりお料理する時は、それに専念したいので・・。
「おしゃべりしながら、お料理」なんて、
私には無理で〜す。 (*^^*)ニコ
ダイニングのドアを開けても
中が丸見えにならないように
キッチンの入り口には
コットン糸で編んだ
手編みの暖簾を掛けています。
婚礼家具のひとつだった食器棚。
白くペイントして、ガラス部分は中からガーゼを貼って
中が丸見えにならないようにしています。

上には大きなバスケットを。
ホコリよけに、リネンでカバーを作って掛けました。

この家を建てた時に選んだ、ダークブラウンのシステムキッチンの扉は
全て白でペイントしました。キッチン全体が明るくなりました♪
レンジフードには、ブリックタイルを貼りました。
オーブンの上は、こんな感じにディスプレイ。
シンク前の出窓部分には、
主にガラスの雑貨を置いています。
食器棚から外したガラス戸で作った油はねガード
ガラスにしたら、広くなった感じがして気に入っています。
白のシンクに憧れて、ステンレスだったシンク
タイルを貼りました。
↑海で拾った二股の流木を布巾掛けに。

←シンクの右側の冷蔵庫の側面は、すのこを使って
マグカップやキッチン雑貨を掛けています。
↑シンクの反対側には、主人に作ってもらった
パインのキッチンカウンターを置いています。
無塗装で使っていましたが、去年の年末、
背面の板壁部分の模様替えをした時に
←のイメージ合わせてオイルステインで塗りました。
キッチンカウンターの後は、白の板壁です。
以前は、ちょっとかわいい雑貨をディスプレイしていましたが
「田舎っぽい感じ」にしたくなり、そのイメージに合う物を、ここにまとめました。
棚も白から茶色に換えました。
壁に掛けているアルミのお鍋・・直径30センチとかなり大きいです。
右下のアンティークのボードは、本来はチーズ用のカッティングボードですが
かなり大きいし薄いので、パンやお菓子を作る時に使っているお気に入りです♪
→ アンティークの泡だて器に
アンティーク雑貨を掛けています。
2006/01/18 up

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー